こうあるべき!というスキンケアは続かないから

スキンケアにこうあるべきはないと思っているので、わたしは結構自由にスキンケアをしてますよ。

こうあるべきなんて思っていても毎日生活スタイルが変わるから決めたスキンケアなんて続けられません。

その日その時できることをして肌の状態を整えるのがスキンケアを嫌いにならず長くスキンケアを続ける秘訣だと思っています。

幸いにもアトピーのような肌に異常が現れる状態に悩んだことはなく、昔から肌だけはかなり丈夫。

今の子供達はアトピー性皮膚炎とかアレルギー性の肌荒れが多いですが、わたしが子供だった30年前はクラスにアトピーの子は一人もいなかったのです。

アトピーという肌の状態が悪化する体質の子供が出てきたのはそう考えるとそんなに昔のことではないですね。

わたしは湿疹とか蕁麻疹の心配もほとんどないので腸が健康なのかもしれません・・・腸と肌の状態は関係していますから。

スキンケアのために生活費を減らす必要もないと思っているので肌に塗っているのは乾燥対策用のクリームのみ。

そのクリームも高温多湿の日本の夏には不必要だから出番が来るのは秋冬春になります。

必要あるとき必要な物を使うだけのスキンケアは肌が甘えないのでオススメですよ。あわせて読むとおすすめ>>>>>クリアポロンの効果を口コミで